リハビリテーション

リハビリテーション

Rehabilitation

当院ではこれまでの豊富な経験を活かし、
本格的なリハビリテーションを
専門スタッフが実施しています。

患者様が納得できるリハビリテーションの
提供を心がけています。

当院におけるリハビリテーションの対象は大きく以下の3つに分けられます。患者様・主治医の相談により、手術療法、保存療法(手術を行わない方法)のいずれかが選択され、病態に応じた保存・術後後療法リハビリを行います。また、競技者から一般のスポーツ愛好者まで、競技レベルに応じたスポーツリハビリを行います。

患者様が納得できるリハビリテーションの提供を心がけています。
保存療法

頸部、肩、腰、股関節、膝などの変性疾患などによる痛みやしびれに対して、徒手療法や運動療法、物理療法を駆使して治療を行います。痛みの結果だけを治療しても一時的には痛みが引くかもしれませんが、また再発する可能性があります。
問診の後に姿勢や動作、関節可動域などを診る事により、痛みの原因に対して治療を実施し、痛みの悪循環からの脱却をサポートします。

変性疾患とは?
長期の不良姿勢や、仕事などによる肉体的・精神的ストレスなどによって、骨・靭帯などが変形してしまうことです。椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、肩関節周囲炎、肩腱板断裂、変形性関節症(頚・腰・股・膝など)があります。
物理療法とは?
物理療法は、温熱療法、機械的療法、電気療法に分類され、炎症や症状を改善し、回復を促進していくことができます。
物理療法は運動療法、徒手療法など他の治療とともに利用されることが多くあります。適切な物理療法と他の治療法を組み合わせることで、より高い治療効果を得ることができます。
保存療法
術後療法

当院は手術を行える病院ではありません。提携病院や遠方の病院で手術を受け、術後リハビリへ通院困難な場合、紹介状を基に当院での術後リハビリを行うことになります。骨折、靱帯損傷、変形性関節症などの術後は多くの場合、疼痛などの原因から関節可動域制限(関節がまがらない・伸びない)や筋力低下(筋力がない・筋力が発揮できない)を認めます。
当院では術後リハビリの経験豊富なスタッフが在籍しております。手術後の機能改善を速やかに図り、早期復帰をサポートいたします。

術後療法
インソール

インソールとは靴に入れる中敷きのことです。
唯一地面に接しているのは足だけです。地面と足の間には靴とインソールがあり、地面から足へと効率よく力を伝達させるためには靴のフィッティングやインソールが重要です。
当院では理学療法士が、「足の計測」「身体バランス」「歩き方」をもとに、その靴にあったインソールを作製していきます。
インソールは約1時間で作製してお渡しできますが、1~2週間ほど使用していただき、不具合などの微調整を行い、完成となります。

インソール
ヨガ

ヨガとは、心身の緊張をほぐし、心の安定とやすらぎを得るものです。
肩こりや腰痛はありませんか?普段の姿勢や日常生活での動きを、呼吸・ヨガのポーズと関連させて運動を行います。
怪我予防には主に2つ、①柔軟性、②筋力が必要になります。筋肉の伸びや、使っている場所を体感しながらヨガを行なっていきます。
ヨガをしていない方でも理解できるように、わかりやすくサポートいたします。

木曜日の午後に当院にて開催しております。詳しくはスタッフにお問い合わせください。

ヨガ
骨粗鬆症

骨粗鬆症とは骨の強度が低下して骨折しやすくなる病気です。現在日本の骨粗鬆症患者さんは1200万人いると推定されていますが、治療をされているのはまだ30%にとどまっています。骨粗鬆症によって、背骨や椎体骨折などを起こした場合、要介護への移行率、また死亡率は明らかに高いことがわかっています。 治療の目的はその様な骨折を未然に防ぐことです。
当院では医師、骨粗鬆症専門の看護師(リエゾンナース)、理学療法士が連携して、治療薬の選択・継続、そして運動療法まで不安のない様にお手伝いします。お気軽にご相談ください。

サルコペニア

サルコペニアとは、筋肉を意味する「sarx」と喪失を意味する「penia」を組み合わせた言葉です。筋肉量の低下と筋力の低下をきたし機能低下を起こしてしまう疾患となっています。
現在の研究では四肢の筋力低下が主と言われていますが、そのメカニズムなどはまだ明らかになっていません。当院では機能評価、筋力測定、筋肉量測定を実施し、運動処方と食生活の改善を提案させて頂きます。運動習慣を見直し健康寿命を伸ばしていきましょう。

ピラティス教室

当ピラティス教室では運動が苦手な方でも行えるような教室を目指しています。
身体の不調が気になる方の多くが、動き方の癖を見直す必要があります。
そのため、自分の動きの癖を感じ、今までとは違う動き方を学習し、ゆっくりと新たな感覚を味わっていただきます。
自分の身体や健康に興味のある方が対象となります。最初から諦めず、休みながらでも構いません。ぜひ一度、体験してみてください。
身体の悩みのみならず、ストレス発散にもオススメです。

木曜日の午後に当院にて開催しております。詳しくはスタッフにお問い合わせください。

ピラティス教室
スポーツリハビリ

当院のスポーツリハビリでは、外傷・障害後、あるいは手術後におけるメディカルリハビリテーションと、競技復帰・再発予防を目指したアスレティックリハビリテーションを行います。
スポーツリハビリでは、競技復帰に必要な筋力強化だけでなく、再発防止を含めた動作指導(走り方や投げ方など)、テーピング指導、インソールなどの装具の処方などにより、怪我した後でも安心してスポーツできるようにアプローチしていきます。

スポーツリハビリ

リハビリテーションの受け方

リハビリテーションを希望する方は、まず当院医師の診察を受けてください。
医師の処方により、リハビリテーションを開始します。
そのほかの障害やリハビリテーションについても、
ぜひご来院のうえご相談ください。
理学療法士physical therapist
当院では、リハビリを行う前に評価を行い、患者様ひとりひとりに合わせたリハビリを行います。
さらに、丁寧で分かりやすい説明を行い、納得したリハビリを提供できるように心がけています。
秋山 亨
秋山 亨アドバイザー 卒業校/千歳リハビリテーション学院
  • 患者さんの体、心に気づきを与えられるようなリハを心掛けています。
渡部 晃大
渡部 晃大室長 卒業校/札幌医療福祉デジタル専門学校
  • リハビリ=苦痛というイメージをなくし、楽しいリハビリを提供いたします。
原 良佑
原 良佑室長 卒業校/藍野大学
  • 患者さまと一緒に、楽しく健康的なカラダづくりを目指します。
澤田 大樹
澤田 大樹主任 卒業校/千歳リハビリテーション学院
  • 治療後の身体の変化を大切にし、自分の身体と向き合える場を提供いたします。
上村 直大
上村 直大主任 卒業校/札幌医療リハビリ専門学校
  • 患者様とのコミュニケーションを大切にしていきます。
斉藤 怜
斉藤 怜 卒業校/千歳リハビリテーション学院
  • 患者さまの悩みに耳を傾け、通いたいと思えるリハビリを提供していきます。
小林 光希
小林 光希 卒業校/札幌医療リハビリ専門学校
  • 患者さまと情報を共有し、一人ひとりにあったリハビリを提供いたします。
佐藤 徹哉
佐藤 徹哉 卒業校/千歳リハビリテーション学院
  • 患者さまが満足していただけるようなリハビリを提供いたします。
山﨑 健太
山﨑 健太 卒業校/北海道リハビリテーション大学校
  • 患者さまの目標のために、楽しくリハビリを提供できるように頑張ります。
柴田 菜々
柴田 菜々 卒業校/札幌リハビリテーション専門学校
  • 一人ひとりにあったリハビリを提供して一緒に元気な体をつくりましょう。
畠山 穂純
畠山 穂純 卒業校/千歳リハビリテーション学院
  • 笑顔を忘れず、一人ひとりにあったリハビリを提供できるよう頑張ります。
横山 佳奈
横山 佳奈 卒業校/北海道リハビリテーション大学校
  • 身体の不調を改善し、日常生活やスポーツ活動が行えるようにサポートしていきます。
小林 眞弓
小林 眞弓 卒業校/札幌医療リハビリ専門学校
  • コミュニケーションを大切にし、一人ひとりに合ったリハビリを提供できる様に頑張ります。
高岡 広一
高岡 広一 卒業校/北海道リハビリテーション大学校
  • 患者様と共に健康な身体作りを目指して行きます。
山口 歩夢
山口 歩夢 卒業校/北海道リハビリテーション大学校
  • 患者様の笑顔と目標に寄り添えるリハビリテーションを提供します。
柔道整復師・鍼灸師Judo reduction teacher acupuncturist
杉野 壽哉
リハビリテーション科
杉野 壽哉主任 札幌青葉鍼灸柔整専門学校
  • 一緒にしなやかで強い体をつくりましょう。
落合 翔
リハビリ助手
落合 翔 北海道医療リハビリ専門学校 在学中
  • 患者様と共に笑顔で明るくポジティブに!