スタッフコラム

スタッフコラム

Staff column
2021.06.10
Let’s drink water!

みなさん、こんにちは!リハビリテーション科 畠山です。

 

緊急事態宣言が6月20日まで延長が発表され昨年に引き続き、自宅で過ごす時間長くなっていると思います。

最近ではおうち時間を利用し、運動不足解消をしている方々も多いのではないでしょうか?

 

体を動かす時に大切なことは、たくさんありますがその中でも今日は【水分】についてお話したいと思います。

人の体を構成する割合で最も多く割合を占めている成分が、【水分】です。

 

男性の場合は体重の約60%、女性の場合は約50~60%占めています。

水分は体のあらゆる機能を働かせる上でとても重要で、体を動かしていなくても常に減っていきます。

そのため、特に体を動かしている時には多くの水分を使用していることになります。

人間の体温は体内で発生した熱と放熱する熱のバランスが取られてるため、一定に保つことができます。

運動をして汗となり体外へと出てしまった水分は、体内に戻ってくることはありません。

 

そこで大切になってくるのが【水分補給】です!

水分補給が不十分だと最悪の場合、脱水症状を起こして気分が悪くなったり倒れてしまう危険性もあります。

 

最近は少しずつ暖かい日が多くなってきてますが、これからの季節は特に汗をかきやすくなってくると思います。

まだまだマスクを外して生活することは難しそうですが、運動中・運動前後はもちろん日々の生活から水分補給はこまめにしていきましょう♪