スタッフコラム

スタッフコラム

Staff column
2021.05.14
コロナに負けない!

 

 

 

みなさん、こんにちは!

リハビリテーション科 畠山です。

 

5月に入り、道内の新型コロナウィルス感染者数が急増してきていますね。

同時に75歳以上の方から随時、ワクチン接種の案内も開始されているというお話を最近は耳にします。

 

本日は新型コロナウィルスのワクチンについて紹介させて頂きたいと思います。

 

< 新型コロナウィルスワクチンの特徴 >

 

◎私たちが持つ体内の異物を攻撃する免疫の仕組みを利用し、新型コロナウィルス感染症を予防する

◎1回目の接種後、3週間の間隔で2回目の接種を必ず受ける必要がある

(ワクチンの接種後、十分な免疫ができるのは、2回目の接種を受けてから7日程度と言われています)

◎接種後、副作用症状が出現することがある(個人差があります)

◎ワクチン接種後の有効性はおよそ90%以上

 

上記で紹介させていただいた項目以外にも大切な事項はたくさんあります

接種時は事前に、接種担当の医師などからワクチンの説明を受けてください

 

ワクチン接種後も基本的な感染予防対策(マスクの着用、手洗い・うがい、三密の回避など)が必要です。

 

現在も新型コロナウィルスの感染力は気を抜けない状況が続いていますが、引き続き気を引き締めてみなさんで乗り越えていきましょう!